苦情相談受付
e-mailでの受付
山陽小野田市公式ホームページ

のぞみ園について

事業所の目的

事業所の利用者の意思及び人格を尊重して、常に当該利用者の立場に立った適正な障害福祉サービスを提供することを目的とします。



運営方針

障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(障害者総合支援法)による障害福祉サービス事業所で生活介護サービスを提供するものとし、利用者の日常生活支援、創作的活動・生産活動の機会の提供と身体機能及び生活能力の向上のために必要な支援に努めます。
相談支援事業所については、障害者総合支援法に基づく指定計画相談支援事業所、及び児童福祉法に基づく指定障害児相談支援事業所として、障害者(児)の福祉に関する様々な問題について、障害者(児)及びその家族からの相談に応じ、必要な情報の提供及び障害福祉サービスの利用支援等を行うほか、権利擁護のために必要な援助を行います。



  1. (1)利用者に対して、その自立と社会経済活動への参加を促進する観点から、自立した日常生活に必要な支援を適切に行います。
  2. (2)利用者の意思及び人格を尊重し、常に利用者の立場に立って障害福祉サービスの提供に努めます。
  3. (3)地域や家族との結びつきを重視した運営を行い、市、障害福祉サービス事業を行う者、その他の保健医療サービス又は福祉サービスを提供する者との密接な連携に努めます。
  4. (4)虐待防止として、虐待に関する具体的行動及び禁止事項を明確にした虐待防止マニュアルに基づいた「虐待防止チェックリスト」で自己診断を行い、虐待を未然に防止します。
  5. (5)職員勉強会の開催、及び山口県・関係機関が実施する研修会等へ積極的に参加します。



支援計画

(1) 生活支援方針

障害の重い利用者を対象に毎日の支援目標を定め、社会生活・健康管理を支援します。各利用者は基本的生活習慣・集団生活適応能力等を支援目標に、個別支援計画書を作成し、半年毎に支援目標の見直しを図りながらサービスの充実に努めます。

生活目標 具体的留意事項








元気で明るい挨拶や返事をしましょう 意思表示やコミュニケーション能力を維持する。
準備・後片付けなど出来る事は自分でしましょう。 準備・後片付けなど自分で行い、自立心を高める。
みんなで協力しましょう みんなで助け合いながら物事を進められる協調性を養う。
何事も最後まで頑張りましょう。 最後まで行えるように、集中力や持続性を養う。
作業と休憩との区別を付けましょう。 日中活動の時間の区別を付ける。
何事も落ち着いてしましょう。 落ち着いて過ごせる環境に配慮する。



みんなで体を動かしましょう。 楽しく体を動かして心身の健康を保つ。
手洗い・うがいをしましょう。 感染症を予防する。
歯磨きをしましょう。 口腔衛生に気をつけて、歯を大切にする。

@ 基本的生活習慣の確立

日常生活において必要とされる基本的生活習慣(食事・排泄他)を身につけ、身辺の生活能力の向上を図ります。

A 健康管理

看護師による利用者に応じた疾病予防・健康管理・服薬管理を行い、利用者の健康状態を的確に把握し、医療機関との連携にも努めます。

B 家庭との連携

連絡帳等を活用し、家庭との連携を密にし、利用者支援に対する協力を得ます。

(2)日中活動支援

生産活動

委託作業(空き缶回収)・役務作業(モルテン・ポリキャップ)

創作的活動

旗・壁面製作・習字・七夕飾り作り・折り紙・塗り絵

屋外活動

散歩

レクリエーション活動
  カラオケ・音楽ボランティア

(3)相談支援事業

計画相談支援

@サービス利用支援

障害福祉サービス等の種類及び内容等を記載したサービス等利用計画の作成を行います。

A継続サービス支援

一定期間ごとに障害福祉サービスの利用状況を検証し、必要に応じて見直しを行います。


障害児相談支援

@障害児支援利用援助

障害児通所支援の種類及び内容等を記載した障害児支援利用計画の作成を行います。

A継続障害児支援利用援助

一定期間ごとに障害児通所支援の利用状況を検証し、必要に応じて見直しを行います。


基本相談支援

障害者(児)及びその家族に対し、必要な情報の提供及び障害福祉サービスの利用支援等の援助を行います。また、相談支援事業を効果的に実施するために、中立公正な相談支援事業所の実施や地域の関係機関の連携強化、社会資源の開発・改善の推進を行います。



日課表

 9:00〜 9:30 朝礼・検温・日課確認
 9:30〜10:30 生産活動・創作的活動
10:30〜10:40 休 憩
10:40〜11:30 生産活動・創作的活動
11:30〜11:45 昼食準備・手洗い
11:45〜13:00 昼食・歯磨き・休憩
13:00〜14:00 創作的活動・生産活動・体操・歩行
14:00〜14:15 休憩
14:15〜15:15 創作的活動・生産活動
15:15〜15:30 帰宅準備・終礼
ページのTOPへ

事業所の概要

事業所開設年月日 平成26年4月1日
利用定員 20名

事業所設備の概要

設備の種類 客室 面積
訓練・作業室 1室 105.37u
相談室 1室 7.45u
多目的室 1室 9.94u
事務室 1室 16.00u

従事者の配置状況

職種 常勤(人) 非常勤(人) 合計員数
管理者
医師
サービス管理責任者
看護師
生活支援員
相談支援専門員

従事者の勤務体制

職種 勤務体制
管理者 常勤職員の勤務時間帯で勤務する。
8時30分〜17時15分
但し、年間で指定する土曜日・日曜日・祝祭日に勤務した場合は、4週間を通じ勤務表で指定した日に振り替える。
サービス管理責任者
看護師
生活支援員
ページのTOPへ

行事計画

4月 ・ 保護者会総会
・ お花見
5月 ・ 利用者健康診断(1回目)
6月 ・ 社協ふれあい運動会
7月 ・ 定例保護者会
8月 ・ 七夕飾りコンテスト
・ お盆休暇
9月 ・ 利用者日帰り旅行
10月 ・ 事業団運動会
12月 ・ 山口県障害者芸術文化展
・ 作品展示(市役所ロビー)
・ 事業団祭
・ クリスマス会
・ 定例保護者会
・ 年末休暇
1月 ・ 年始休暇
・ 利用者健康診断(2回目)
2月 ・ 利用者新年会
・ 節分豆まき
・ 芸術文化展出品作品展示(中央図書館)
3月 ・ 保護者会役員会
備 考 @ 身体測定   … 毎月第3金曜日(体重・血圧)
A 職員会議   … 毎月第3木曜日
B 設備点検   … 月末
C 車両点検   … 月末
D 避難訓練   … 年3回実施
E ボランティア交流   … 年6回実施(音楽)
F 虐待防止チェックリスト記入 … 毎月第3木曜日
G 中間評価会議   … 年12回実施
H 満足度調査   … 年1回実施
I 医療相談   … 年1回実施
ページのTOPへ

ご利用方法

ご利用方法については、のぞみ園へおたずねください。

ページのTOPへ